2015年01月20日(火) 14時15分
  • NEWS

5万人が泣いた恋愛シミュレーション『死選組〜あやかし雪月花〜』新感覚ヴィジュアル書籍「絵ノベル」として配信開始


CUCURI は 1 月 20 日、女性向け恋愛シミュレーションアプリ『死選組〜あやかし雪月花〜』の「絵ノベル」版の配信開始を発表した。

 

<以下プレスリリース概要>

“50,000人が涙した”泣ける恋愛シミュレーションアプリ「死選組」がついに絵ノベルに登場!

 

スマホでの閲覧に特化した“次世代ブックと”して注目を浴びている、新感覚ヴィジュアル書籍「絵ノベル」から、「死選組~あやかし雪月花~」が1月20日より配信開始されました。

 

sisengumi0120_01

 

本作品女性向け恋愛シミュレーションアプリとして配信された「死選組~あやかし雪月花~」の絵ノベル版。
法や警察で裁けない者達を秘密裏に裁く集団『死選組』と記憶を失ってしまった主人公の少女を取り巻く、切なくも甘い恋愛を描いたストーリーです。
ハイクオリティの泣けるアプリとして話題となり、ニュースや雑誌など数々のメディアで取り上げられました。

今回はゲーム内での攻略キャラクターとなる徳川新之助編、上杉謙介編、尾田伸彦編、豊富昭秀編の4作品を絵ノベルとしてリリース。
無料版のアプリでは見る事の出来なかった、真のエンディングを迎える事が出来ます。

泣けると話題の本作。
絵ノベル以外にも様々なコンテンツ展開をしているので、これを機にぜひ死選組の世界に浸って頂きたいです。

あなたを守る“死選組”との刺激的で切なく甘い…そんな時間を再び過ごしませんか?

【ストーリー】
ーー君に出逢った日 命をかけて、 “守る” と決めた。

時、-現代-
主人公が目を覚ますと、そこは夜の空の上だった。
誰かに抱きかかえられて夜空を移動している。
頭は朦朧としていた。
そのまま覚醒する事はなく、意識を手放してしまう。

そして次に目覚めた時に主人公の目に映ったモノは…。

“あやかし”と呼ばれる化け物だった。

怯える主人公、そんな彼女の前に黒い羽織を纏った4人の男性が現れる。
そして、あやかしをいとも容易く倒してしまう。

“死選組”

ほっとしたのも束の間、主人公は自分のある異変に気付く。

“記憶”がない…。

そう、彼女は自分の事を何一つとして覚えていなかった。
そして、更に衝撃的な事を伝えられる。

「君はあやかしに狙われている…」

混乱する主人公。記憶をなくしているせいか、何も分からない…。
何故、自分が…?
問いかけても誰も理由を教えてくれない。

うろたえている主人公に彼らは言う。

「記憶を一緒に探そう。あやかしからは俺達が守る」

一瞬、迷った主人公だったが、彼らの優しさに触れて、“死選組”を信じようと決める。

果たして主人公の記憶は戻るのか…。

そして主人公があやかしから狙われる理由とは…。

【「死選組~あやかし雪月花~」絵ノベル】
配信開始日:2015年1月20日
販売価格:48時間レンタル 300円 / 無期限レンタル 500円
制作:株式会社CUCURI

■絵ノベル
http://www.papy.co.jp/cnt/?ac=a-r63c1cf4&pg=/renta/sc/frm/item/68328/

■「死選組~あやかし雪月花~」公式WEB
http://www.cucuri.co.jp/shisen.html

 

◆『死選組〜あやかし雪月花〜』ダウンロードはこちらから

sisengumi0120_icon

 

フォローして最新情報を見る

Twitter Facebook